AFIAS-6

Covid-19

a higher

frequency of

testing

introducing

AFIAS-6 Analyzer.png

AFIAS COVID-19 Ab automated immunoassay in conjunction with AFIAS-1 analyzer

The AFIAS COVID-19 Ab (in conjunction with AFIAS-6 analyzer) is a fluorescence Immunoassay intended for the qualitative detection of IgG/IgM antibodies to SARS-CoV-2 in serum, plasma, venous whole blood or fingerstick capillary whole blood samples from individuals with current or prior COVID-19 infection. The AFIAS COVID-19 Ab is intended for use as an aid in identifying patients with an adaptive immune response to SARS-CoV-2, indicating recent or prior infection.

 

AFIAS-6 is a multi-channel automated immunoassay analyzer which enables the user to simultaneously perform the same test on six different clinical samples or simultaneously perform six different AFIAS IVD tests. AFIAS-6 detect or measures the concentration of target analyte in a clinical sample loaded onto a self-contained test cartridge which is  then inserted in one of the six test cartridge ports of the analyzer to automatically complete further steps to display the test result.


AFIAS-6 automated test process enables to carry out multiple simultaneous tests for six different samples. For some tests, such as TSH, CRP, PCT, and HbA1c, a quantitative test can be performed using a small sample (30uL) of whole blood from a finger or heel using an applicable C-tip (capillary tip).

For information to enhance your AFIAS-1 experience or if you'd like more information on our all in one cartridge release schedule contact us here.

 

The AFIAS-6 features

  • 24 Tests per hour

  • 6 Simultaneous Testing Channels

  • Fully Automatic

  • LIS Connectivity

  • Capillary Blood, Serum or Plasma

  • keyboard Adaptable

AFIAS-6

Doctor

AFIAS COVID-19 Ab Test Cartridge

AFIAS COVID-19 Ab test cartridge is an unitized, self-contained, ready-to-use test device to be used in conjunction with AFIAS-1 or AFIAS-6 analyzer by simply loading the clinical sample onto the test cartridge thereby offering great convenience to the user. AFIAS-1 and AFIAS-6 analyzers qualitatively detects IgG/IgM antibodies to SARS-CoV-2 in serum, plasma, venous whole blood or fingerstick capillary whole blood samples to automatically display the result after 10 minutes. The AFIAS COVID-19 Ab test cartridge is marked with a barcode, which signifies the identity of the test cartridge after sample-loaded test  cartridge is inserted in and scanned by the analyzer

Detection Buffer Well
Cart Banner 01
Sample Well
Detection Zone
Loading Well
AFIAS-6 Top

AFIAS-6 Technical Specifications for AFIAS COVID-19 Ab test

Throughput

Number of channels

Sample

Cartridge

Measuring principle

Calibration

 

Monitor/Keyboard

Connectivity

Power Input

Dimension / Weight

Instrument type

Temp. Range

10 min per test / Up to 24 tests per hour

Six Simultaneous Channels

Serum/plasma/venous whole blood (150µL to be added in the sample well of the test cartridge) Fingerstick capillary whole blood to be collected into the AFIAS C-tip (30 µL) directly from the patient

Ready to use “all in one cartridge”

Lateral flow sandwich detection immunofluorescence assay

Master calibration formula provided through lot-specific test ID Chip.

User-level calibration not required for AFIAS COVID-19 Ab test

7” LCD touch screen, built-in thermal printer, bluetooth keyboard (optional)LIS/HIS compatible, RS 232, USB port

100 ~ 240 V AC (50/60 Hz) / 1.8 A

420 mm (L) x 336 mm (W) x 293 mm (H) / 15.1kg

High throughput compact automated immunoassay analyzer

20 ~ 50 °C

AFIAS-6 Bottom.png

AFIAS-6 Resources

 
Boditech.png

AFIAS-6 Test Introduction

AFIAS-6 Installation Guide

AFIAS-6 System Check

AFIAS-6 C-Tip Technology

AFIAS-6 Washing Cartridge

Frequently Asked Questions

Q. 本当に無料ですか? 今後、いきなり有料になることはありませんか?


A. はい、現在「総合支援サービスABILABO」でご提供しているサービスは、使用制限や使用期間を設けること無く、全て無料となっております。 また、施設様の承諾なく、今ある機能がいきなり有料になることは一切ございませんので、ご安心してご利用ください。




Q. おすすめのブラウザはありますか?


A. 推奨しているブラウザは、Safari、もしくはGoogle Chromeとなります。 他のブラウザでも表示することは可能ですが、システムの試験運用にGoogle Chromeを使用しておりますので、確実です。 ただし、Google Chromeの場合「自動翻訳機能」がONになっている事があります。 自動翻訳機能がONになっていると、システム上の英字が不自然に翻訳されてしまい、正しく表示されないことがございますので、必ず自動翻訳機能はOFFにしてご使用ください。




Q. 利用者様からの予約を、施設側で削除し、最終的に決定した予約を利用者様が確認することはできますか?


A. はい、可能です。 カレンダー上の予約は、常に施設様と利用者様でリンク(共有)状態にあります。 施設側で削除された予約は利用者様のカレンダーからも消え、利用者様が取り消した予約は施設側から削除されます。




Q. 施設側から登録した予約を、利用者様が確認することも可能ですか?


A. はい、ABILABOへ登録されている利用者様であれば、可能です。 施設側のカレンダーから、予約登録を選択し、利用者一覧から利用者様のお名前を選択すれば、その選択された利用者様のカレンダーへその予約が反映します。 ただし、お名前をフリー入力の方で登録した場合は、利用者様へ反映しませんので、予めご了承ください。(フリー入力は、例えば携帯をお持ちでない利用者様などの予約を管理したい場合などに、ご使用ください)




Q. 現在、利用者様とのやりとりにLINEを使用しています。アビラボの連絡帳は、LINEと何が違うのですか?


A. ABILABOの連絡帳の最大の特徴として、複数の媒体から同時ログインすることが可能なことがあげられます。 それにより、LINEでは難しい複数の職員の同時対応が可能となります。 LINEとの違いについて、詳しくはこちら[ https://www.instagram.com/p/CM9SwFNnbdh/?utm_source=ig_web_copy_link ]にも記載しておりますので、ご参照ください。




Q. 施設の予約・連絡帳・ブログなど、どれも本当に第三者から見られる恐れはありませんか?


A. はい、第三者からの閲覧を避けるため、施設毎に専用のURLを発行しております。 また、利用者様のご登録も、施設毎に専用発行された「利用者用新規登録URL」からでないと登録することができません。 間違って他のアカウントへログインする(仮にメールアドレス・パスワードが知られた場合でも)には、この専用URLからでないとできませんので、ご安心ください。




Q. ABILABOのスマホ用アプリはありませんか?


A. 現段階では、ABILABOのアプリはありません。 何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。




Q. ABILABOの導入の仕方がわかりません。どこからインストールすればいいですか?


A.「 総合支援サービスABILABO」は、ブラウザ型のサービスとなります。 全ての機能がブラウザ上での使用となりますので、ダウンロードやインストールなどは必要ありません。 新規登録完了後に送られるメールに、施設様専用のログインURLが送られます。 そちらのURLからログインすることで、全てのサービスをご利用いただけます。





We build unique customer relationships and are focused on the customer's experience.